刹那を大切に

やーいよいよ2015年も終わるのですねぇ。。
関東戦の各カード最低でも1試合はご一緒させてもらってる虎党の皆さんとの納会が終わって、気持ちはすっかり来年2月に飛んでるばんゆうきです。笑

今年は阪神タイガース球団設立80周年ということで例年以上に気合い入れて応援するぞ!と年初に立てた誓い通り全力で応援してきました。
そして、みんなにももっと野球に興味を持って欲しいという想いの大暴走。
うちら世代は子供の頃は野球を見てた、もしくはチャンネル権が父親にあるが為に見させられていた人が多いはずだし話が通じないってことは少ないはず、といった具合いの解釈に加えて8/9のワイサイ野球イベントPRになればと野球以外のSNS投稿を減らしてみたわけですが、見事に野球観戦しかしてない人として認識されてしまいました。笑

いやいや、そんなことないし!とか足搔いた感情もあったりしましたが、今となってはもう気にならなくなりました。そんなん結局は自分次第なんですから。自分の身におきる事の殆どは自分が原因なんだと思うんで。

いつも思うんですけど、野球選手ってプレイの大半が失敗なんですよね。それでも良い結果を出すべく取り組む。しかも団体競技として。阪神なんて特に野次が酷いですし、そん中でよくメンタル整えられるなぁと。前を向けるなぁと。本当に尊敬します。
とある選手の記事でその辺の過ごし方が書いてあったんですが、とても納得しました。
全ては準備なんですって。それって私たちも一緒ですよね。
例えば私の場合だと、ステージでよくやらかしてしますが、苦笑、そのやらかしにも私なりに質の違いがあって、準備を怠ってない時はスムーズに次へ繋げていけてるし、怠けを疑える場合はえらい引きずります。
そしてプロ野球の選手とは、私なんかとは大きく違って日々怠ることなく努力と準備を重ねていて、休みなんてほとんど無いような中大勢の観客の前で真剣勝負を繰り広げてるわけです。ファンに夢を与えてくれてるんです。本当に尊敬します。

・・・何を語ってるんだ。汗
今年も野球楽しかったぜー!ありがとうタイガース!ありがとう猛虎会!って具合いで終わるつもりだったのになんだか長くなってしまいました。
でも感じたことは糧にしていきたいですね。日々瞬間を大切に、準備を怠らず、ね。がんばろー

ちなみに渋谷猛虎会の来シーズンに向けての準備は万端だと思います。写真の通りスタメンからローテ、ベンチ入り勝率などなど予想討論に盛り上がり、開幕前にもう一度集まって練り直すようですから。笑
20151212


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です