死ぬ夢見ると長生きするらしいね

ここんとこずーっと夢見が悪くて。
だからなんだっつー事は無いんだけど、朝からテンション下がるわーってのは困ったもんですね。
そんな中、今朝見た夢がなんか可笑しかったし、タイトルの順番的に丁度良い内容だったので書気止めておこうかなと、そんな次第です。

前半はずーっと切ない内容だったんですが(これは流石に重くて書けないな。苦笑)、急に場面が変わってそこからの話。
誰かと誰かの合同葬儀に行く話でした。
そもそも合同葬儀って何じゃいって感じですけど、親戚の誰かと誰かのお葬式で。
お焼香するためにくねくねとした長い列に並んでいるのですが、祭壇に並ぶ遺影を見ると二つ並んだ遺影の隣りに私の遺影があるんですよ。空っぽの棺桶も開いて待ってたかな、たしか。
そっか、私も死ぬのかって普通に受け入れてて。
祭壇に辿り着いたらパタリと死ぬらしい。
並んでいる間に、なんかやり残したこと無いかな、悔いは無いかなって考えてみるんだけど、何も浮かばなくて。
あ、そうだと1つ思い出して「あ!おかーさん、私は教会でお葬式してねってお願いしてたけど駄目だったね。」って母に話し掛けたら、そうだったわねぇと苦笑いしてて。
ここは実話も混ざってるんですよ。実家で晩ご飯食べながらお坊さんのバラエティ番組見てる時に母が
「参考までに聞いておくけど、あなたのお葬式はお寺がいいの?それとも教会なの?」って聞いてきて。
あーそれは教会でお願いしたいわって話したことがあったんです。笑

話は戻りまして。
そのまま祭壇へと向かう列は進んでいくんだけど、まだやり残した事や悔いも見当たらず。あぁもうすぐ辿り着いてしまうよ、何かないの自分?もう最後なんだよ??うん、やっぱり何もないよ、悔いの無いよう過ごしてきたものね、と決着したと思った矢先に1つの願いが出てきたのです。

最後にもう一度、六甲おろしが聞きたかったな、と。

でも合同葬儀だから私の趣味を押し付けるわけにはいかないよね、、と諦めるのです。
そして、六甲おろしで見送って欲しかったなぁ。。悔いが残ってしまったなぁ。。ってモヤモヤしながら列は進んでいくのでした。ちゃんちゃん

起きて爆笑しました。私どんだけ脳天気なんだと。
そして実際今日で終わるのだとしたら悔いは残る?って考えてみたものの、スケジュール飛ばしちゃうのは申し訳ないなーとか、沖縄キャンプ行きたかったなーとか、その程度でした。
やっぱマジで脳天気だわ。たはは

んで、タイトルの話なんですが。
自分が死ぬ夢を見ると長生きするっていうじゃない?
私結局死ななかったんですけど、死にそうだったけど、これはどうなんでしょ??笑
相変わらず元気にはしてます。ライブ見に行ったりスタジオ篭ったり沖縄キャンプの予定立てたり。
先日the world is yoursさんを見に行った時に素敵な看板に出会ったので写真撮ってもらってきましたので載せてみます。
ちなみに野武士は満席で入れませんでした。残念!
image


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です